FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

台湾

台湾は親日とよくいいますが
さて現実はどうなのか

今まで何回か行って感じたことと
先週いってみて感じた事は
人がやさしい親切ですね

駅で切符を買おうとしていると
どこまで行くのかとか
お手伝いしましょうかとか

声をかけてくれます

現地の人と話をする時
無表情にぶっきらぼうに言われることもありますが
日本人は気にしてしまいますが気にする事はありません

同じ漢字を使っているので
筆談すれば何とか意志疎通できます

ホテル、観光地、お土産店等
殆ど通じます
カタコトでも必ず日本語話す人がいます

日本語が思った以上に通じる
ということにビックリします

地下鉄でお年寄りとかが乗って来ると
躊躇なく席を譲ります
最近日本ではないですね

違う所は、地下鉄で携帯で話しても可
飲食は不可罰金です

エスカレーターは左側をあけます
車は右側通行、横断歩道は車優先(気をつけないと危ない)

タクシーから降りる時後ろから来る
バイクに気をつけないとぶつかってしまう

バイク(スクーター)の量が半端なく多い

悪い人はどこの国にもいますので
自分で気をつけなければいけません

中国語ができれば
もっとコミュニケーションが取れて
楽しくなるんでしょうけど


ご覧いただきありがとう
ございます。
ポチ、ポチ1回お願いします
dnow

b_03.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2010/08/30 14:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ハトケン

Author:ハトケン
出身:千葉県
性別:   男
「チャンスは自分でつくるもの」
 4?才にして念願だった独立を果たす。
介護会社として船出し奮闘中です。
 お客様に、当社のサービスを利用していて良かったと、
喜んでいただけるように努力してます。

ご興味がありましたら、ご覧ください
http://jhsnarita.jimdo.com/

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
英検2級単語ドリル


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
>